パートでもキャッシングできるカードローンは本当に有りますか

子供が幼稚園に行くようになって主人の収入だけではやって行けずパートを始めて2年がたちました。この間収入はほとんど伸びず子供は小学校に入り家計は更に苦しくなってきています。このままでは借入をしなければ生活できない月も出てくる事になりそうです。主人にはあまり心配させたくないので私の名前でキャッシングの利用を考えているのですが、パートで収入が少ないため審査に通るものかどうか分かりません。私のような立場の人間でもキャッシングを利用できるカードローンは有りますか。

パートでもキャッシングできるカードローンは有ります

確かにパートやアルバイトと言うことになると正社員等に比べれば信用度の点で劣りますので、敬遠する金融機関はあります。またカードローンによっては申し込みも出来ないようなものも存在しています。しかしそういうところを除いたとしてもカードローンを提供している金融機関は沢山ありますので、よく探せばあなたの場合も利用できるカードローンを探すことは出来ると思います。時間をかけて探してみてはいかがでしょうか。

選ぶ場合にはまずは情報収集です。パートと言うことで有れば、レディスローンと言うような物であれば比較的ハードルは低いと思われますので、まずはそういうところの情報を集めてみましょう。そういうところの中から自分が最も使い勝手が良いと思うところを選ぶと良いでしょう。例えば金利が低いところを基準にするとか、ATMが行動範囲内に有るとか、提携ATMの利用手数料が掛るのか掛らないのかと言うような点を考慮して見てください。

選んだら申込んでみましょう。駄目な場合も有るかもしれませんが、そんなことは気にしていてはいけません。駄目で元々と考えて次の候補に申込んでみましょう。何件か申込めば信用情報に問題さえ無ければ通る筈です。もちろん収入が元々少ない訳ですから大きな利用枠はもらえません。せいぜい最初は10万円以内が良いところでしょうが、それでも家計の穴埋めと言う事であれば十分役に立つと思われますので、契約するようにしましょう。

問題は審査に通って利用する段階です。かなり家計的にぎりぎりの感じなのですが、実際に融資を受けて本当に返済していけるのでしょうか。もし返済できなければ債務整理に追い込まれ、最悪の場合には自己破産するしかなくなってしまいます。そうなるとあなたの信用は地に落ちいわゆるブラックと言う状態になってしまいます。あなたは家計がギリギリだから必要な時に借入したいと言いますが、ギリギリと言うことは危険な場合も有ることを忘れないようにしましょう。

そこで利用する前には必ず返済が可能なのかどうか良く計算する必要が有ります。家計がギリギリであれば遣り繰りのために家計簿を付けているはずですので、それを有効に利用しましょう。家計簿が有れば毎月どのような出費が有るのか分かりますし、前年分を見れば季節での出費の変動も分かり、収支の予想もつけやすくなるでしょう。返済が終了するまでの収支を予想して返済出来るのかどうか良く計算して判断してください。

パートでキャッシング、いくらまでオッケー?

パートをしているけど今の収入だけじゃ不足してしまう出費が発生した時、どうやってその不足分を準備するでしょうか。知人に借りるというのも方法としてありますが、知人に迷惑をかけてしまう可能性がある以上はなかなかお願いするのも難しいかもしれません。そこでキャッシングするという方法もあります。キャッシングはパートぐらいの収入じゃ利用できないんじゃないかって思っている人も多いかもしれませんが、毎月ちゃんと収入があってそれが安定しているのであればパートだってキャッシングすることは出来るんです。

では、パートでキャッシングするのであればいくらまで利用することが出来るのでしょうか。キャッシングするところが銀行か消費者金融どちらなのか、ということで大きく違ってきます。まず、銀行からのキャッシングであれば最初の設定金額が低かったとしても信用度に応じてどんどん増額することが可能となります。ただし、職業がパートということで最大30万円まで、10万円まで、と最初から上限金額を設定している銀行もありますから、申し込む前に確認しておくことをオススメします。

消費者金融からキャッシングするときには、総量規制を気にしなければいけません。パート収入が年間120万円あったとしたら、その3分の1である40万円がキャッシングできる上限金額になります。これは法律で決められていることですからどうしようもありません。パート収入が年収で60万円程度だったとしたら、キャッシング可能な金額は20万円程度という事ですね。 <./p>

ですが、法律で決められた上限金額を最初から借りることは難しく、どうしてももっと低い金額が限度額になってしまいます。総量規制の金額の50%を目安として考えておけば良いかもしれませんね。ただ、いくら貸してくれるかというのはキャッシング先によって違いますから、相談してみて確認するという事をしても良いかもしれません。

私はこんな理由で借りました!

夜にゆっくり申込めるのは便利!

社会人って、友人以外にも職場仲間との飲み会もあるんですよね。そうなると安月給なおれの給料だけでは厳しい時もあって、借り入れも必要になるんです。

職場仲間との付き合いは夜だけなので、それも大切にしたいと思い、お金が足りないときにカードローンを申込みました。僕の場合、昼間はずっと仕事中なので申込みは夜に家からでした。申込の入力も時間をかけてゆっくりできたので、慌てずに申し込むにはお勧めですね。

職場に在籍確認の電話が入ったらしいんですが、勤務時間ではないと告げただけで話は終わったそうで、特に怪しまれることもなかったです。

家族にもばれないから安心して

来月家族で、大好きなディズニーランドに行くことになりました。静岡からの交通費と1泊する宿泊代とパスポート代、それにもちろん向こうで使うお金も考えると、絶対にパート代だけじゃ足りないから、思い切って銀行のカードローンに申し込むことにしました。

周りに内緒で行くので、借りるわけにもいかないし、もちろんカードローンで借りることも内緒です。でも自宅に電話とかも無いし、親家族には全くばれることなく借りられましたよ。もうすでに自分の口座に振り込んでもらってます。

これでお金を気にすることなく遊んで来れます。楽しんできますね。

振込みまで本当に早かったです!

不摂生による疾患で、入院しなければならなくなりました。いざ入院となると、びっくりするぐらい入院費がかかるものなんですね。そんなに長い入院ではなかったのに、予想をはるかに超えた入院費の支払いが待っていました。

痛い出費になりました…。急な出費に、正直金欠状態になってしまい困っていた所、たまたまインターネットから簡単に申し込むことができる金融会社の広告を見つけたのでクリックしてみました。

簡単に申し込めるようだったのでその場ですぐに申し込みました。ほどなくすると…審査可決の報告が!そしてその日のうちに融資してもらうことができました。こんなに簡単に借り入れ出来るとは…嬉しかったです!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 ※パートの方、必見!※優良キャッシング会社徹底紹介サイト! All Rights Reserved.