無職でも即日でキャッシングできますか?

キャッシングベスト3

無職でも、即日でキャッシングを受けられるサービスはありますか?

社会人四年目、現在は無職の男です。と言っても、なにもしていないわけではありません。現在は転職活動中です。以前に勤めていた会社では、人間関係は仕事の流儀などでどうしても上手くいかない部分があって、一念発起して転職を考えたのです。勉強のやりなおしは大変でしたが、その分、納得のいく成果が得られるように頑張りたいところです。
ただ、少し困るのはやはり経済面ですよね。いくら、それまでに働いてきた分の蓄えがあるとはいえ、職場が決まるまでの間はお給料がもらえないわけです。私はどちらかというと楽天的な性格ですが、お給料がもらえない現状をいつまでも是とするほど呑気ではありません。
気になることがあります。
無職でも、即日でキャッシングを受けられるサービスはありますか?

例えば、新しい就職先が決まっていることを証明できれば大丈夫です

無職の方でも、キャッシングを受ける方はいます。けれどもそれは、例えば転職活動などをしていて、すでに次の職場が決まっている場合ですね。これなら、最初の給料日を迎えるまでの間、お金に困らないよう、キャッシングするということは考えられます。

基本的に、転職活動というものは、一つの会社に所属している限りできません。だから、転職活動をするなら一旦はその会社を辞めることになるのです。会社を辞める前に、十分な貯金を作っておきましょうね。だって、転職活動をするからと言って、会社に休みをもらって面接を受けに行くというわけにはなかなかいかないでしょう。

そして、即日でキャッシングを受けられるサービスが、最近では特に増えてきました。
平日であればほとんどタイムラグがありません。具体的には、アコムやプロミスなどが非常に早い対応を実現してくれるのでオススメです。

【参照サイト】
審査のゆるいカードローンを厳選!《※早く借りたい人限定!》
・・・審査のゆるい会社がここでみつかるかも!

即日融資キャッシングは無職でも利用できるの?

即日融資キャッシングは基本的に仕事をしている人、つまり収入をしっかりと稼ぐことができている人でなければ審査に合格することが難しくなります。しかし、無職の人でお金を必要な場合でも即日融資キャッシングを利用することはできます。

仕事をしていないのにキャッシング審査に合格できるのか疑問に感じるところだと思いますが、これは収入証明を提出せずに申し込める会社なら高い確率で合格できます。収入証明はキャッシングの申し込みの必要書類とされていますが、全ての金融会社で必ず必要となる書類ではありません。

総量規制という法律があり、この総量規制が適用される貸金業者ではほぼ必ず収入証明が必要となってきますが、銀行系の会社では収入証明が不要のところもあります。どうして不要になるのかと言いますと、総量規制では申込者の3分の1以上の借り入れをすることができないという規制なので、申込者の収入証明から貸せる金額を確認する必要があります。しかし、総量規制外の会社ではその必要がないからです。しかし、総量規制対象外でも融資額が大きくなりますと、返済能力が高く必要となってくるので、収入証明を出すように指示されることがあります。

結論として、仕事をしていない人が即日でキャッシングを利用する時になるべく合格率を上げるなら、銀行系の会社で利用条件を確認して収入証明が不要になっている会社に申し込みをすれば良いということです。そして、申し込みをする時は小口融資を希望することが前提になります。

そもそも仕事をしていないという状況ではほとんどの人は収入証明を提出することが難しいと思います。なので、上記のように収入証明さえ出す必要がなければ簡単に申し込みをすることができる上に審査にも合格しやすくなるため、お金が必要なときに当日に借入することが夢ではなくなります。しっかりと各社の利用条件をチェックして収入証明不要かどうかを確認してみると良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 ※パートの方、必見!※優良キャッシング会社徹底紹介サイト! All Rights Reserved.